ハワイ人について

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハワイにおける 先住民族(ハワイ人)の割合は,現在20%くらい.(いろいろなデータはあるが)

1890年代ぐらいにすでに半分を割っていた.居住する外国人の増加にともない,西欧人 アジア人が持ち込む病気によりハワイ人の多くが病死したからである.その当時 人口激減(先住民族の病死)により ハワイ社会は壊滅していた.ハワイがアメリカに併合されてしまった大きな理由として,この人口激減による人口割合の逆転が上げられる.