フラダンス 基本ステップの名前・語源について | フラダンス教室 渋谷・新宿・池袋 フラダンス 素平とワヒネマイカイ

Skip to content

フラダンス 基本ステップの名前・語源について

by admin on 11月 1st, 2004

基本的なフラステップの名前・語源について (長音記号は省略しています)

①kaholo (カホロ)  歩く 走るという意味

 基本的には、 右に4歩 左に4歩歩く ステップ

②hela (ヘラ)      広げる (腕などを)

 片足を45°に出して戻す 反対も同様に

③‘ami (アミ)  関節 ちょうつがい

 腰の回転をともなう ステップ

④`ami  `oniu(アミ オニュウ)  `oniu  コマ という意味

 8の字 のステップ

⑤‘ami kuku (アミ クク)     kuku  急いで駈ける という意味

 小さく早い 腰の回転のステップ  アミ カヘラ 2回  早い アミ クク 3回の組み合わせが多い。

⑥`ami kahela(アミ カヘラ)    kahela   広げるという意味

 腰の回転 ステップ

⑦`uwehe (ウエヘ)   開くこと

 体重移動しながら片足を上げる、両足のヒザを前に押し出すステップ

⑧lele( レレ)      ジャンプする

 前 後ろに歩く ステップ

⑨ku`i (クイ)  打つこと

 かかとをひねって足を地面に打ち付けるステップ

⑨kawelu(カベル)   布などでふく

 ka-la-kaua の横移動

From → フラダンス